ワンパンチですべてを破壊するぞ

ワンパンマンに登場するサイタマの詳細wiki

2016.01.21

ワンパンマンに登場するサイタマの詳細wiki はコメントを受け付けていません。

ワンパンマンに登場するサイタマの詳細wiki

2015年アニメでもっともヒットしたワンパンマンの主人公のサイタマさんについて紹介していきます。
「趣味でヒーローをやっている者だ」という名言を残したサイタマさん。
声優は古川慎さんが演じているようである。

基本的にはハゲ頭であり、
戦闘モードのときは赤い手袋と白いマントと黄色いスーツを着用している。
25歳であり身長175㎝で体重70㎏と設定されている。

3年前に就職活動が思い通りにいかないという苦難に直面していた時に、
アゴの割れた子どもをカニランテの魔の手から助けたときに
俺はヒーローになるといきなり決意を固めたのであった。
3年間凶悪ともいえる誰もまねできないようなトレーニングに打ち込み
頭髪がなくなったしまったが、宇宙でだれも勝てないような戦闘能力を得るということに成功。

どんな敵であっても一撃で倒してしまうなど異次元といえる強さ。
物理、エネルギー、エスパー攻撃の中で苦手つまり弱点という者が一切存在しない。
どんな攻撃でも見切ってしまい、被弾することなんてありえない。
月から地球までロケットを使わずに自分自身の身体能力のみで自由自在に移動できる。
「パワーがあるから強い」「スピードがあるから強い」という次元を超越している。
基本的に存在自体が神を超えているんではないだろうかというくらい強い。
「理不尽の集合体」「正義の化身」肉体には神が宿っていると皆に言われる。。
ほんとにどうしたそこまでの能力を手に入れれるのかと思ってしまう。

最恐になりすぎて災害レベル竜クラスでも一撃で瞬殺してしまう。
強くなり過ぎてしまい、自分をわくわくとさせてくれる存在の敵が出現することを望んでいる。
ヒーローは趣味としてやっているが今はプロヒーローである。
音速のソニックに「お前など知らん」といわれ、多大なショックをうけてしまい
ジェノスと一緒にプロヒーロー試験をうけて今では見事プロヒーローになっている。
ハゲマントというとてもダサいヒーローネームをつけられてしまい、本人はとても不満がっている。

富や名声とかには興味がなく、国民の平和だけを望んでいる素晴らしいヒーローである。
一撃で怪人をたおしてしまうため、手品つまりトリックを使ったんじゃないのかと疑われている。
自分以外のヒーローが馬鹿にされたことに腹が立ち、彼らがいかに役に立ったかを力説したりヒーロー思いである。。
強いのだが、キングみたいな威圧感はなく、こいつよわいんじゃねえのかとなめられまくっている。
なので災害クラス竜以上を討伐しているのにいまだにA級にとどまってしまっている。

Z市の人が住んでいないゾーンに家賃0で住んでいたりする。
基本的にいつも金欠であり、貧乏状態を維持している。
ジェノスといつも一緒に暮らしているという状態を余儀なくされている。
いままでは定職にはつかず肉体労働に従事していたようである。

サイタマが所有している必殺技

普通のパンチにおいては
相手に超強力な絶命してしまうクラスの一撃を放つ。

連続普通のパンチ においては
連続で超強力な威力なパンチを打ち込む

普通のキック においては
敵を蹴っ飛ばすことができる

両手・連続普通のパンチ においては
両手を用いて超強力なパンチを敵に連続でぶち込む

本気(マジ)殴り においては
ボロスクラスのあいてにも大ダメージを与えるレベルの攻撃。

本気(マジ)反復横とび においては
大量の残像を見せて強大な衝撃派を発生させて敵にダメージを与える。

本気(マジ)ちゃぶ台返し においては
岩盤をはがして敵に岩盤を投げつける。

本気(マジ)頭突き
ただの超強力な頭突き。

サイタマの経歴について

ヒーロー試験にギリギリ合格をしてC級388位(最下位)というところからサイタマ先生のキャリアがスタート。
音速のソニックの討伐に成功してC級342位と少しだけ順位を上げる。
巨大隕石を破壊したという功績によりC級5位順位を上げる。
怪人族をいちげきでほうむりさりC級2位順位を上げる。
深海王を一撃で討伐してC級101位にランクアップ。
暗黒盗賊団ダークマターを討伐してB級63位にランクアップ。
怪人協会編までにB級7位にランクアップ。
覚醒ガロウに圧勝してA級39位 にランクアップに成功

サイタマがなぜ強くなったのか

強さの理由について

腹筋・腕立て伏せ・スクワットを毎日100回やる
ランニング10km毎日走る。
精神修行のために冷暖房を使わないことを徹底。
一日三食をしっかりとるということを忘れない。

3年上記の生活をしていたら並を超越するクラスの力を手に入れるということに成功。

学生の部活では皆がやっているレベルであり、走行難易度のトレーニングではない。
プロのアスリートからしたら余裕でできるレベルである。
しかし、本人いわく、上記のことが本気のトレーニングらしい。。

トレーニングのストレスで髪の毛が全部抜けるという事態に陥り、
そうなるまでのかこくともいえるトレーニングを毎日やり、
マジでヒーロー目指しているという目標をもったら
髪が抜ける代わりに、だれも勝てないような強さをてにいれてしまった。
そうなっているのだが、現実はどうなんだろうと皆が思ったはず。

スポンサーリンク

関連記事

人気ブログランキングに参加中。

応援クリックよろしくお願いします。       


アニメ ブログランキングへ

スポンサーリンク

カテゴリー

プライバシーポリシー

サイト内容の無断転載厳禁 内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。 アクセス解析について このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。 Googleポリシーと規約 今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。 これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

Adsense

『みんなの情報サイト』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

Amazonアフィリエイト

『ワンパンチ』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。