ワンパンチですべてを破壊するぞ

AmazonのFire TV Stickの詳細

2015.02.01

AmazonのFire TV Stickの詳細 はコメントを受け付けていません。

AmazonのFire TV Stickを使えば、史上最高の選び抜かれた作品をテレビで鑑賞できます。私もアマゾンプライムビデオの作品をテレビで見たいと思っている層の一人。ついに、そんな私も欲望を抑えることができずに、AmazonのFire TV Stickを購入してしまいました。実際に購入してみて感じたのは、テレビのチャンネルよりもコンパクトで、値段もそこまで高くなく、テレビでもアプリが楽しめるので、コストパフォーマンスがとてもよい。こんなすばらしい商品をお金がもったいないと思い、買い渋っていた自分はなんなんだよと思うことも。

なんで、Fire TV Stickを購入するか迷ってしまったかについては、きちんとFire TV Stickの機能をしらべずにただのリモコンだろと決め付けていたからです。決め付けていた後に、様々なFire TV Stickの口コミをみていると、この値段で、この機能はすごいという評価のものが多く、これは買うしかないんじゃないのという気持ちになってきたのです。私の場合は、アマゾンのコメント欄にいい評価があるだけで、商品を購入したくなるくせがあるので、衝動買いも結構ひどいんですけどね。

ほしいと思ったときに商品を購入しないのは、本当にもったいない。人生は一度きりしかない。そう思えばおもうほど、自分が欲しいものを感情のままに購入してしまうのです。そこで、感情的に商品を購入したことを後悔するかというと後悔することはほとんどなく、買わなくて後悔するという体験をしなくてよかったなあと思うことがほとんど。だから、皆さんも欲しいと思ったら自分の欲望に忠実になって商品を購入することが大事ではないでしょうか。

いろいろ脱線しましたが、Fire TV Stickのリモコンは他の会社の出しているリモコンを圧倒する機能を持っているリモコンなので、性能がいいものがほしいという人は買うしかない商品の一つだと私は思います。

* Fire TV Stickを使うメリット。

Fire TV Stickを使えば、アマゾンプライムビデオの作品をテレビで見れることからしても使うメリットがありあり。そんな最高なFire TV Stickを使うメリットについて自分なりの見解で詳しく説明していこうと思います。

1.アマゾンプライムミュージックの音楽をテレビで流すことができる。

音楽マニアからしたら、テレビの最高音質で、音楽を楽しみたいという思いがある。そんな音楽マニアの思いを叶えてくれるのがFire TV Stick。

2.アマゾンプライム会員向けの人に作られたリモコンであり、プライム会員なら絶対に持っておきたいリモコンの一つ。

魅力的な作品を大画面でみれて、テレビで魅力的な音楽も聴けるし、テレビでアプリもできるし、文句のつけようがない。

3.アマゾンプライムビデオとアマゾンプライムミューックの作品を高画質、高音質で楽しむことができる。

画質や音質がいいテレビでアマゾンプライムビデオとアマゾンプライムミュージックの作品を見ると、音質と画質もテレビと同期してパワーアップ。

4.ここまでの機能を搭載しているというのに、4980円で購入できるのは安い。

最高の音楽、映像を4980円で思う存分たのしめるのは安いとしか言いようがない。

5.テレビの画面を使って、アマゾンプライムビデオにある映画、アニメ、ドラマをサーチすることができる。

大画面で作品を探すことができるので、この作品が見つからないといらいらすることがない。

6.競合他社よりも一段階も二段階も抜きん出ている機能がある。

競合他社の製品よりも値段が安く、充実した機能が満載。

まとめ

いざ、Fire TV Stickを書いてみるとこんなにも使うメリットがでてくるとは驚きです。そりゃあそうですよ、こんな4980円ぽっちの商品でこれだけのできることがあれば、褒めることしかありませんからね。でも、これが値段10000円こえていれば、10000円超えてこの機能かよーと叩きたくなってしまう部分がでてきてしまいますが。

要するに、値段が安くて、機能がいいからついつい絶賛してしまっているということなんですよね。今回はFire TV Stickの情報について思う存分書いていこうと思います。

* Fire TVシリーズの詳細。

Fire TVは、Fire TV Stick音声認識リモコン付きとFire TV StickとAmazon Fire TVの3つで構成されています。

Fire TVはインターネットの情報を受け取り、テレビに同期させることができるSTBといわれる商品。テレビで同期できる仕組みが構築されているので、アマゾンプライムビデオの作品がテレビの画面でみれてしまいます。

FIRETVのSTB端末はアマゾンプライムビデオの作品だけでなく、huluという海外ドラマからアニメまで、なんでもかんでもそろっているサイトの作品もテレビの画面で鑑賞することができます。このように、アマゾンプライムビデオの作品だけではなく、他のサイトの映像作品をテレビで鑑賞できることが、fireTVが皆がコストパフォーマンスがよくて最高の商品といわれている由縁でしょう。

fireTVのSTB端末以外にも、便利なSTB端末はあるので、個人個人で自分にフィットした商品を購入するというのがベストだと思います。あえて、FIRETV以外のものを購入するのも面白いですよ。他の業者のSTB端末を使うことで、FIRETVのよさを再確認できる機会にもなりますし。

Fire TVシリーズを料金順でならべるとAmazon Fire TV>Fire TV Stick音声認識リモコン付き>Fire TV Stickという順になります。ちなみにAmazon Fire TVは12980円という高値を誇ります。どうしてFIRETVがここまで値段が高いのかについてもふれていきます。

1.プロセッサーはクアッドコア〔4つのコアを持つCPU〕を搭載していてハイテク。値段が高いだけあって、優秀なCPUをつんでいます。

2.メモリが2GBと他の端末より1GB大きく設定されているので、重たくなってフリーズするという悩みから開放される。

3.ストレージ〔コンテンツを保存できるもの〕に関しては他の端末と同じ8GB。

4.メモリがでかいので、メモリーを食う機能性が高いゲームもプレイすることができる。

5.なんとマイクロSDに対応しているので、容量を増大させることが可能。

6.WIFIに関しては802.11acに対応しているので、めちゃくちゃ早い。

7.有線ランにも対応。有線ランのほうが、無線ランよりも早いというメリットが存在する。

8.USB 2.0に対応。USBケーブルや、USBメモリーが使える。

Amazon Fire TV Stickについても触れていきます。

1.販売値段が4980円と激安。激安なのは必要不可欠な機能しか搭載されていないから。

2.プロフェッサーはデュアルコア〔二つのコアを持つCPU〕を搭載している。必要最低限のCPU.

3.メモリーは1GBなので、容量をあまり食わない軽いゲームしかできない。本格的にゲームをやりたい人はPS4などの専用ゲーム機を購入してプレイするのがいいかも。

4.メモリーが1GBなので、たまに重いと感じることも。

5.マイクロSDには対応していないので、後付けで容量を増やすことができないので、決められたストレージとメモリーで対処していかないいけない。

6.音声認識には対応していない。値段が5000円の商品なので、しかたがない。

7.ゲームに関しては、メモリーの容量がすくないので、低スペックのゲームしかできない。ゲーム機ではないので、低スペックゲームしかできなくてもまったく不満ではない。

8.WIFIは802.11a/b/g/nに対応しているので、普通の速度である。普通の速度でもいらいらすることなくネットサーフィンを楽しめるので、最高です。

9.有線ランには未対応。有線ランにはつなげないので、爆速インターネットは楽しめない。とにかく早いことにこだわる人には有線ラン未対応は不満要素の一つになるかも。

10.USBポートには対応していない。ただし、電気を補充する用のUSBは備え付けられている。

11.ストレージが8GB

Amazon Fire TV Stickの音声対応バージョンについても触れていきます。

1.販売値段が6480円。音声対応の機能が加わるだけで、1500円ほど値段が上昇するみたいです。

2.プロフェッサーはデュアルコア。そこまで性能が高いCPUを使っていないようです。

3.メモリーが1GBなので、必要最低限の動作をしてくれればいいやという人用ですね。あまり、多くのことを気にしてはいけない。

4.ストレージは8GBなので、ほんの少しのコンテンツを入れたら、パンパン担ってしまいます。

5.USBポートには対応していない。ただし、電気を補充するために必要なUSBは備え付けられている。

6.メモリーが1GBしかないので、低スペックゲーム専用。

7.音声認識ができるSTB。

8.WIFIは802.11a/b/g/nで、音声対応していないバージョンと同じなので、普通。

9.有線ランには対応していないので、普通の速度でしかインターネットを楽しめない。。

10.ゲームはできるが、メモリーが1GBしかないので、高スペックなゲームはできない。

まとめ、

Amazon Fire TV Stickは余計な機能を省き、必要最低限必要な機能のみを搭載したSTB。ただ高機能のみを追求して高値のものを販売するのではなく、人々のニーズに合わせて、機能を抑えて値段を抑えている製品を発売するところがアマゾンの商品らしいです。

Amazon Fire TV Stickはwifi速度や、有線ラン、USBポートという機能が制限されてしまっているので、高性能を求める人はFIRETVの12980円ほどする製品を購入するといいでしょう。FIRETVの場合であれば、制限されている機能もほとんどなく、どの機能も高機能となっています。

ただ、FIRETVは高性能ではありますが、Amazon Fire TV Stickとできることはほとんど同じという現実を忘れないでください。いいものを購入してもできることに大差がないと本当にこんなにお金を払った意味はあったのかとおもってしまうのが人間というもの。

* Fire TV Stickに製品に含まれている物について。

Fire TV Stickは4980円なので、どうせ安い箱には一点だろと思ってしまいがちですが、しっかりとした黒い箱に丁寧に商品が封入されています。ここで思うのは、AMAZONは値段が安いからといって安い箱を使わないとはしっかりしているなあ、箱がしっかりしているだけで、かなりハイスペックなものをかったのではと思うことも。今回はFire TV Stickの箱の中身にはどういうものが入っているのかについて書かせていただきます。

1.Fire TV Stick

Fire TV Stick自体はテレビにつきさすUSBのような外観をしています。

2.リモコン

リモコンは黒くかっこいいデザインをしています。

3.単4の電池

リモコン用の電池が封入されているなんてアマゾンは太っ腹です。

4.電源アダプタ

Fire TV Stickを充電するために必要なもの。

5.スタートガイド

Fire TV Stickの使用方法が書かれている説明書。

6.HDMI延長ケーブル

近くに充電する場所がない人のために、HDMI延長ケーブルも封入されています。

7.USBケーブル

Fire TV Stickを充電するために必要なもの。

これだけのものが一つも欠けずにすべて封入されていて値段が4980円なのは安いの一言に尽きる。購入して思うのは、パーツごとに別売りにしていないので、パーツごとに集める面倒くささを体験しなくてもいい。

一番最高だと思ったのは、リモコン用電池も封入されており、電池をいちいち購入しに行かなくてもいいところ。商品を購入していざ使おうというときに電池がなくてて使えないという事態に陥らないのはありがたい。

Fire TV Stickは充電式で、電源アダプタにUSBケーブルをつないで、Fire TV StickにUSBケーブルをさすことで充電できます。まさかこの外観で充電式だとはだれも思わなかったはず。

* Fire TV Stickのリモコン情報。

Fire TV Stickは4980円のものを購入すると音声対応していないので注意が必要。音声対応がしているFire TV Stickが欲しい人は音声対応している6480円のものを購入しましょう。Fire TV Stickのスマホアプリを使えば、スマホを音声対応のチャンネルとして使えるので、リモコンをなくしても安心。

スマホアプリチャンネルだとFire TV Stickの専用チャンネルより、使いにくいという部分が少なからずあるので、私は基本的にはFire TV Stickの専用チャンネルを使うようにしています。

音声対応リモコンの場合は、マイクのマークのボタンを押すだけで、自分の声で検索できるようになるので、便利性に優れている。いちいち手で入力して、疲れたくないよーという人向けの機能。

* Fire TV Stickは自分でアカウント設定をしなくてもいいので、超楽。

Fire TV StickをテレビにぶっさすとFire TV Stickの電源がONになり起動します。起動後は、アカウント設定やFIRETVのwifi設定や使い方の説明などを見ていくことになります。

Fire TV Stickはfireタブレット同様、アマゾン側がかってにアカウント設定をしてくれているので、自分で何もしなくてもいいから楽。自分で、アカウントを作るのは、個人情報入力が面倒くさいので、ほとんどの人はやりたくないので、最初からアカウント設定してくれているのはありがたいです。

まとめ、
アカウント設定をする必要はないので、やることはwifi設定のみなので、自分でするべき設定がほとんどない。ここまで自分でするべき設定がないと、こんなに何もしなくて本当に使えるのかと疑心暗鬼になってきてしまいます。

wifi設定については自分の家のwifiを設定して、パスワードを打ち込むだけでOKなので、wifi設定でつまづいてしまう人はほとんどいないのではないでしょうか。

* Amazon【Fire TV Stick】を購入するならば、アマゾンプライム会員になることは必須。

アマゾンプライム会員になると、アマゾンプライムビデオも、アマゾンプライムミュージックも楽しめてしまいます。Fire TV Stick所有者が、アマゾンプライム会員になれば、テレビで映画、音楽、アニメを楽しめるので、Fire TV Stickを購入しようかなと思っている人はアマゾンプライム会員になるのが得策。今回はアマゾンプライムビデオで見るべき作品についても紹介していきます。

まずはアニメ編

1.とある魔術の禁書目録II

とある魔術のインデックスとは科学VS魔術を描いた学園ファンタジー作品。このアニメの魅力はインデックスちゃんのかわいさに萌えー。

2.弱虫ペダル

弱虫ペダルとは自転車競技というものはここまで過酷で熱いもんだぜということを教えてくれるスポ魂作品。このアニメの魅力は小野田君天才すぎいいい。

3.妖怪ウォッチ

社会現象を引き起こすほど人気の妖怪アニメ。このアニメの魅力はアニメの内容がとても簡易的になっており、子供達でも簡単に理解できる内容になっているところ。あまり内容を難解にすると子供からの人気がいまいちになってしまう。

4. 金色のガッシュベル

少年サンデーマガジンで歴代で一番面白い漫画がアニメ化されたもの。このアニメの魅力は友情、努力、自己犠牲という人間が誰かを幸せにするためにしなければいけない要素が魔物たちのバトルシーンを使って描かれているところである。

5.スラムダンク

週間少年ジャンプのスポーツ漫画で一番熱意にあふれているものといえば、スラムダンク。このアニメの魅力はスポーツというものは努力したものだけに結果がでるということをバスケの練習シーンや試合を使って描かれているところである。

6.この素晴らしい世界に祝福を!2

女神アクアとカズマが、邪悪な魔王から平和な世界を取り戻すために奮闘することを描いた作品。このアニメの魅力は、笑いあり、萌えあり、RPG要素ありと、視聴者が求める要素がしっかりと含まれているところである。

7.政宗くんのリベンジ

いままで、ラブコメの常識を覆すような展開がつぎから次へと起こる予測不可能な作品。このアニメの魅力は幼馴染との恋愛っていいいなと思わせてくれるところ。

8.Re:ゼロから始める異世界生活

リゼロはただのニートであるスバルが一人の愛する女性を救うために自分のできる限りのことをする物語。このアニメの魅力はここまで純粋に誰かのために動ける気持ちを持ちたいなと思わせてくれるところ。

9.ソードアート・オンライン

リアルにRPGの世界で生きていたらこんな感じになるのかなあということを忠実に描いた作品。このアニメの魅力はRPGの世界はリアルの世界以上に生き残るのが厳しいという事実を教えてくれるところ。

10.魔法少女まどか☆マギカ

魔法少女ものの中では一番中身が充実していて、引き込まれる作品。このアニメの魅力は、魔法少女になった後は悲惨な最期しか残されていないという現実を知ることができる。

11.灰と幻想のグリムガル2

多くの出会いと多くの別れが描かれており、感情が揺れ動かされるRPG系の作品。このアニメの魅力は、人と人の別れはつらいなと再確認できるところと出会いっていいなと思わせてくれるところ。

12.犬夜叉

人間と妖怪が共存共栄する世界を描いている作品。このアニメの魅力は、妖怪物の作品なのに、バトル要素だけではなく、ストーリー性もしっかりとしているところである。

13.プラスティック・メモリーズ

この作品はロボットと人間の絆と恋に焦点を当てて描いている作品。このアニメの魅力は、ロボットでもいいから心の支えがある存在がいるのはいいなと思わせてくれる。

14.ブラック・ジャック2006

医療系アニメで、医療だけではなく、医療の裏側についても触れている作品。このアニメの魅力は、医療というのは金を持っているやつが救われる理不尽なものなんだなという現実に気づかされるところ。

15.焼きたて!! ジャぱん

週間少年サンデーの漫画がアニメ化されたパンを題材にしたいままでにない作品。このアニメの魅力は、おいしいものを作って誰かを感動させられることってすごい幸せなことなんじゃないのかなということに気づけるところ。

16.うしおととら

妖怪物の中で人間が妖怪退治のために戦うということをコンセプトにした作品。このアニメの魅力は、妖怪というものは本来人間に害をなすものなのだなということを理解させてくれるところ。

17.ポケットモンスター サン&ムーン

ポケットモンスターの最新作がついにアニメ化。このアニメの魅力はアローラ地方の個性豊かなポケモンを見ることができるところ。

次に映画編

1.ジュラシックワールド2015.

あの人気恐竜映画ジュラシックワールドの2015年版。この映画の魅力は恐竜がよみがえったら、どれだけ恐ろしい未来が待っているのかということを人間に教えてくれるところ。

2.ホームアローン

ホームアローンとは旅行に連れて行ってもらえず、家に置いてきぼりにされたケビンが家のものを盗もうとする泥棒と対決する作品。この作品の魅力はこんなまぬけな泥棒がいるのかと驚愕してしまうところ

3.ロッキー・ザ・ファイナル

今作はロッキーが50という年齢を超えて現役復帰して、現役のヘビー級チャンピオンと試合するという内容。この映画の魅力は何歳になっても可能性は無限大で諦めたらいけないということを教えてくれる作品になっているところ。

4.マスク

緑のマスクを顔にはめると人格が変わってしまい、身体能力や特殊能力が使用できるようになるという作品。この映画の魅力は、普段の主人公とマスクをつけた後の主人公のギャップが凄すぎるところ。

5.ゴーストバスターズ

三人組はゴーストを退治するという新規ビジネスを立ち上げて、ゴーストの親玉である存在を退治するという作品。この映画の魅力は人間の力では倒せない未知なる存在ゴーストを倒すまでの過程が明確に描かれているところである。

6.スティーブ・ジョブズ

アップルの創立者スティーブ・ジョブズの人生を描いた作品。この映画の魅力はスティーブ・ジョブズの人生の軌跡を映像で見れるところ。

* FIRE TVとFire TV Stickでプレイできるゲームアプリ。

FIRE TVとFire TV Stickはアマゾンプライムビデオの作品をテレビでみれるだけではなく、ゲームアプリをテレビでプレイすることができます。ただFIRE TVでプレイできるゲームアプリが、Fire TV Stickでプレイできないということもあるので、注意が必要です。今回はFIRE TVとFire TV Stickでプレイできるゲームアプリについて紹介していきます。

1.FIRE TVでプレイできるゲーム一覧。

□マインクラフト

ユーチューブのゲーム実況でも人気で、キッズから大人層からの人気があるマインクラフトもFIRE TVでプレイできます。

□ Candy Crush Saga

CMで放送されるなど、劇的な人気を誇っていたキャンディクラッシュもFIRE TVでプレイができます。

□ TetrisⓇ

国民的な人気パズルゲームテトリスはなんと無料でプレイできるというお得ぶり。これはプレイするしかないでしょう。

□Reversi

日本人なら誰もがプレイしたことがあるリバーシが、FIRE TVでは無料にプレイすることができます。

□PAC-MAN 256
おっさん世代ならだれもがやったことがあるパックマンも無料でプレイすることができる。

□アスファルト8
スポーツカーでレースをするゲーム。これもなんと無料。

□FINAL FANTASY III

RPGゲームの王者スクエアエニックスがリリースしている人気作品ファイナルファンタジー3も無料でプレイすることができる。

□ソニック CD

アクションゲームで最高にスリル満点なゲームといえば、ソニック。ソニックは200円でプレイすることができるぞ。

2.Fire TV Stickでプレイできるゲームアプリ一覧

□ソニック・ザ・ヘッジホッグ4 エピソードII

ソニックの世界観とアクションを同時にエンジョイできる作品をプレイすることができるぞ。

□ LEGO® STAR WARS(TM) THE NEW YODA

レゴのキャラクターを操り、スターウォーズの世界を楽しむことができるアプリ。

□ Disney クロッシーロード

かわいいディズニーのキャラクターがたくさん登場するアプリ。

まとめ、

紹介したアプリ以外にもたくさんのアプリをプレイすることができます。ただ、一ついえることはチャンネルでゲームの操作をするのには限界があるので、Amazon Fire TV ゲームコントローラーを購入することをおすすめします。

スポンサーリンク

関連記事

人気ブログランキングに参加中。

応援クリックよろしくお願いします。       


アニメ ブログランキングへ

スポンサーリンク

カテゴリー

プライバシーポリシー

サイト内容の無断転載厳禁 内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。 アクセス解析について このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。 Googleポリシーと規約 今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。 これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

Adsense

『みんなの情報サイト』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

Amazonアフィリエイト

『ワンパンチ』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。